FC2ブログ
瓜三枚に
キャプチャDE


L29970の瓜3 B で 瓜3枚に。

ヤススギ でしょう。
システム泣かせの 動きです。w
瓜壱枚に
キャプチャDE


L20110の瓜3 A で瓜壱枚に

今日も、BOJ砲炸裂するんでしょうかねー?
規制解除 感謝祭でもありそうな雰囲気も。・・・・w

15:00には どうなってますでしょうかね。
この道はいつか来た道
キャプチャDOW

アメリカの、1929年大恐慌、1987年ブラックマンデー、2008年リーマンショック 
そして、武漢肺炎ショック のダウの各直近高値からの変動幅ですが


キャプチャnkk


日本なら、1990年からのバブル崩壊、ブラックマンデー、 リーマンショック
そして、武漢ショック での日経平均 推移ですが

ブラックマンデーは、最初は影響ありましたが
イケイケのバブル期でしたのでその後の上昇は半端なく。ww

ただし、1989年大納会、1990年大発会をピークに・・・・・
よく考えたら、30年たっても 39000円はとてもとても。

アメリカが1929年から 1954年ですから35年かかってますので
1990からなら2025年くらいは無理でしょうかね。
団子 三兄弟
キャプチャwww

日経 FTSE ダウ 参兄弟の今年の動きを合わせてみました。
三指数の今年の最高値をそれぞれのピークとして 下げ幅を
プロットしてみると。・・・・です。

今日 4/1の 日経終値と ザラバのFTSE 昨夜の ダウ ですが
日経下げたら、現状 18:00でFTSEも下げてます。で
多分 ダウ先物の下げが原因なんでしょうけど。

日経は、 PKOの期末までのご活躍がきいてたんでしょうかね。
この道はいつか来た道? その2
キャプチャ19291932

大恐慌時代の月足を入手できたので、イメージが明確になってきました。


ダウは、1929年9月、のピークから 1932年7月に底値(マイナス90%)に達して
株価が回復したのは、1954年だとか。・・・・・・・・

ブラック・リーマンと最初の200営業日くらいは同じような推移ですが
そこから、大きく異なる道筋をたどってますね。

秋口くらいで、武漢肺炎が収束してればいいですけどね。
それでも、株価回復まで2年強かかってますね。
1929年の御祭り騒ぎ
拾い物の 1929 世界恐慌 の ダウ ですが

キャプチャ1929

380ドルから41ドルまで -90% 。

日足は残念ながら取れないので、ネットでピーク・ボトムの記述を拾い集めて

キャプチャdow1929

1929年9月から1932年7月の底値までのお絵描きをしてみました。
1929 大恐慌は山と谷を平滑描写してイメージですが、
デッド  キャット バウンス (猫の死体でも上から落とせば少しは跳ねる)
という 用語を知りえました。ww

4年で、1/10に落ち込むのか、ブラック リーマンみたいに回復できるのか

今回の、武漢ショックは どちらの道をたどるのでしょうかね。
この道はいつか来た道?
キャプチャDOW


ダウの、ブラックマンデー ・ リーマンショック 武漢ショックの下げ幅推移ですが。

ほぼ完治まで、485営業日(2年)くらいかかっているようで
下落直前の高値からの下落幅も、似通ってますね。
今回の武漢ショックは、下落幅ではいいところまで来てるようですけど。w



方や 日経は

1990バブル崩壊  リーマン 武漢。


キャプチャnkk


2年では、アメリカみたいには完治してませんし
下落率も、 -45% くらいは覚悟しないと。
直近高値が24080くらいだから。
14000割れですかね。  桑原 クワバラ・・・・・・
この道は、いつか来た道。
2008年からの リーマン。

キャプチャ2008


2020からの うーはん。 w

キャプチャ2020


現状 19000近辺にある 青色ラインに注視してます。
1994年以降の225のグラフからは
ラインが上げ基調の時に下押しても
青ラインではじかれてますが
ラインが下降気味の時は下抜けすることがありますので
やはり、下げには重力も加勢するみたいです。

春節 明けて どうなりますか。
下旬からのタイ3週間も、今年はダメかも。・・・・・
LCCだから、キャンセルしても料金返ってきませんけど
向こうで、いただきものでもしたら、医療費なんてすごいんでしょうね。
ケガならまだしも、肺炎ですからねー。
クレカの無料の医療保険の限度額では賄えないでしょうね。・・・・
あと、3週間で収束することもなさそうだし。

ロスカット に慣れててよかった。wwwww
8時45分に変更後の影響
キャプチャ900


私のシステムの根幹のw5指標の ラージデータでのバックテストですが、
1990からミニ開始前(2006A)と開始後(2006B)以降とでは相場の振れ幅のちがいから
大きくは取れない状況が続いてますが、大きな変化はありません。

2016の 8:45寄り付きが始まってからは、この5指標の成績に変化が起きてます。




キャプチャ845

1990年からの手法では、8:45を寄り付きとすると、やられてしまいがちなのです。

まだ、開始後2年半程度ですので、もう少しデータが集まらないといけませんが
現物が始まる9時のトレードが、私のシステムには有効みたいです。
10時時点では
キャプチャ10AM


9時にL23850で瓜3Cで瓜3となり

10時判定でL23870で、負けない率15%のワロシ判定となり

このままでは15:00時点では

キャプチャ03PM

為替動向で、大吉/小吉/凶に分類されていきます。

10時時点でほとんど負け試合になりそうと判定されてますが。w

10時判定
キャプチャ10


10時時点でL19900 ¥109.70近辺で

ABAタイプの乙判定となりました。

甲なら、PF(昔懐かしプロフィット・ファクター)11。0で負けない率73%

乙ですので、PF0.8で4負けない率25%とあきらめムード。ww

今日も雨ですので、10時判定をやってみました。
10時判定
キャプチャ09

九時時点のABA判定から




キャプチャ10

10時時点で、ABAの甲判定となり、負けない率は75%へ。

あとは、為替が9時の110.08以下か以上かが
私のシステムでは、ポイントです。

沖縄は今日も土砂降りで、カヤック乗りは無理ですので
10時判定の時間も「沖縄秘密基地」で読書。
晴れなれ、今頃は海の上で漂ってるところですが。ww


ここももう4年目になりましたが、ひとりでカヤックや
セールボート海に出せる間は秘密基地暮らしを。・・・・

10時判定
キャプチャDEO


九時時点でABBタイプの貝3ですが


十時時点では

キャプチャ10


9時より30円高くなってるのでABBの「甲。乙判定」の甲区分に
負けない率は73%となり、後は為替が15時に向けて、109.93以上なら
負けない率83%となるんですけど、為替が以下なら55%に。・・・・・w

確率・統計の世界のお話ですが。・・・・・
10時判定
キャプチャ10


9時時点で、B系

10時時点でもB系で「わろし」

15時予想はBBで「わろし」でしょうかね。

てな調子で、10時には大体目処が立ってます。
あきらめて、読書や、カヤックなど「晴航 雨読)モードに。・・・・

10時判定は、こんなものでした。
10時判定
キャプチャ10


昨日に続き、10時時点での判定ですが

9時時点ではA判定で負けない率63%でしたが
10時では、L高、ドル高となり、ヤバイB判定(37%)

このまま15時までに為替が9時時点の110.80に
戻ればBA判定(BL行)で負けない率56%に戻れますが
戻れないとBB判定(BO行)の23%とほとんどあきらめてます。w